会社見学に来られました【大田市立久手小学校様】

去る10月24日、大田市立久手小学校5年生29名、引率6名 合計35名のみなさんが見学にお越しになりました。

当社で昼食を取ってもらい、その後スライドを使ってご説明をしました。
5年生さん、とーーーっても元気いっぱいでした(^O^)



校長先生が、5年生は特に環境教育に力を入れているとおっしゃっていましたので、樹木が再生利用されていく過程を中心にお話ししました。

とても興味を持って聞いていただき、質問も積極的にしてくれました。
通常、「質問がある人~~!」と聞いても2、3個で終了するのですが、この日は次から次へと質問が!
それもかなり高レベルな質問の嵐・・・
久しぶりにこちらも臨戦態勢に入りました(笑)

時間が足りず、『まだ質問したいことがたくさんあった』『ゆっくり工場見学をしたかった』という声も聞こえ、嬉しく思いました。
またお時間を作ってもらいぜひお越しいただけたらと思います。

久手小学校様の環境教育の素晴らしさに感激した一日でした(^O^)


追伸
*当社の見学ご希望の場合は1時間半から2時間お時間をいただけるとゆっくりご覧いただけると思います*

島根県立農林大学校の公開授業を見学してきました(^O^)

平成29年8月28日(月)
島根県飯石郡飯南町にあります、島根県中山間地域研究センター。
こちらに併設されている、『島根県立農林大学校 林業科』(以下農大)で開催されました公開授業を見学してきました。
当日は島根県や県内の発電所、島根県素材流通協同組合より、約30名の方々がお越しになっていました。

当社も加入している『島根県素材流通協同組合』が農大に寄附金贈り、その寄付金を活用して最新型のハーベスタという機械を導入されました。そのハーベスタを使用した実習風景を見学しました。

*ハーベスタとは・・・
高性能林業機械の中の一つです。高性能林業機械とは、2つ以上の仕事を一つの工程の中でできる機械の事をいいます。
従来チェンソーで行っていた立木の伐倒、枝払い、玉切りの各作業と玉切りした材の集積作業を一貫して行う自走式機械です。

①伐倒(ばっとう)
立木をつかみ装備しているチェンソーで切り倒します。

②枝払い(えだはらい)
ローラの回転で木材を送り出し、装備しているカッターで枝を切り払います。

③測尺(そくじゃく)・玉切り(たまぎり)
設定した長さまで木材を自動で送り出し、装備してあるチェンソーで材を切り揃えます。
主に3m、4mに玉切ることが多いです。

④集積作業(しゅうせきさぎょう)
玉切りした丸太を長さを揃え積み重ねておきます。

一台で4役の働き者です
もちろん当社にも備えております

生徒さんたちが作業の様子を説明されるなど、生徒さんたちでご案内から作業までされていました。
てきぱきとした言動と作業態度がとても好印象でした
島根県の林業の未来は明るい

##ハーベスタの実演##
IMG_7009.jpg

IMG_7014.jpg

IMG_7011.jpg

##架線による集材作業##


##チェンソーによる伐倒作業##
13_201708281642052ad.jpg

##林業科2年生集合(^O^)##
11_20170828164203fdb.jpg

お疲れ様でしたヾ(o´∀`o)ノ

半日講習会を開催しました!

平成29年8月26日(土曜日)
毎年恒例の半日講習会を開催しました。

内容は・・・
①たばこの害についての講習会
②救急通報訓練及び避難訓練  でした(^O^)

まずは社長のお話し。自分は吸わないけど、喫煙している人のためにこの時間をとっているということを肝に銘じて話を聴くように!とのお言葉。
そうなんです。喫煙している人が居なければこの時間は必要ないのです。
わざわざ勤務時間を削ってこのような勉強会をしている意味を考えてもらいたいものです(厳しめですけど本当にそう思います)。

1_20170828164217fa9.jpg

健康についての講習と言えばこの方!
山興緑化専属保健師(勝手に命名) 美郷町役場健康福祉課 下寺保健師さん。
喫煙者はあまり歓迎しないようですが
喫煙者のプレッシャーにも負けずに毎回来てくださいます。感謝

今までは、
  喫煙しているあなた方の健康状態が心配
  受動喫煙により、周りにも影響を及ぼしているんですよ
  喫煙していると健康リスクが大きくなるので、体調を崩されると会社の経営にも影響を及ぼす
この観点でお話しをお願いしていました。

が!今回でもう3回目。ステップアップした内容をお願いしました。

にこやかに勉強会開始
3_20170828164220a33.jpg

タバコのための職場離脱での会社の損益を計算した表。
数字にされると一目瞭然ですね。

6_20170828164206c3e.jpg

当社では昨年12月より 勤務時間内禁煙 を推奨し実施しています。
これは 休憩時間の決められた時間のみ喫煙を許可する というものです。
これによって 
『以前よりタバコを吸う本数が減った』 
『禁煙しようと努力している』
という者が増えています。少しずつでも浸透してくることは嬉しい事です。
これからもしつこく粘り強く、禁煙による健康経営を目指して取り組んで参ります
                         
                              担当:木川 (((o(*゚▽゚*)o)))




次に緊急通報訓練及び避難訓練、消火訓練を行いました。
こちらも毎年行っている訓練です。

真剣にやっていますね
CIMG5677.jpg

放水も完了し。。。
CIMG5682.jpg

消火完了
CIMG5679.jpg

吉田工場長から河村社長への状況報告
CIMG5686.jpg

5_201708281642235ac.jpg

担当の園山課長と消防の方との確認終了後、本社会議室へ戻り、
次はAEDを使った救命訓練
今年は一人一体相棒が用意されました。
まずは相棒 バディの組み立てです

7_20170828164208af3.jpg

私の相棒完成
8_2017082816420900c.jpg

AEDと心肺蘇生法で救命の訓練。
みんな的確にやっていました。
IMG_6983.jpg

CIMG5746.jpg

江津邑智消防組合 邑智出張所の皆さん、お忙しい中ありがとうございました
CIMG5751.jpg

最後にみんなで記念撮影
4_20170828164221bbf.jpg

今回で4回目の避難訓練となりました。「慣れ」もあるが、全員が的確に動け、連携できているように思えた。
反復練習することで、あってはならないが有事の際にも動けるよう日頃から危機管理を徹底したい。
救急法については、勤務時間以外にも発生する場合がある。基礎知識や注意事項を知っていればいざという時に対処ができると思うので毎年しっかり訓練をやっていきましょう。

                                担当 : 園山

エコアクション21中間審査が終わりました(^O^)

昨日、エコアクション21の中間審査をうけました。
エコアクション21の認証・登録をうけるために中間審査、更新審査が毎年交互に行われます。

そうです毎年審査があるのです

今回は4回目の中間審査でした。
審査人は昨年に引き続き、 エコアクション21地域事務局やまぐち よりお越しいただきました臼井審査人様です。

初めて代表者インタビューに同席させてもらいました。
(実は社長の了解なしに勝手に同席

話しを聞いていて感じたことは、審査人さんに話されることと、普段私たちに話されることが全くブレていなかったことです。
当たり前といえばそうなのですが、とかくこのような時は良いことを言って評価を上げようとするものです。
社長は全くそれがない・・・どころか、「そこまで本音を言わなくても~~~」と思う場面も(笑)

審査人様
『それでいいんですよ社長様がこのようなお考えだからいい活動ができているのですね』とのお言葉

  『みんなが楽しんで活動を行っていき、それがエコにつながればいい』

  『評価を気にせず、自分たち独自のエコアクション21活動をしていく』

  『エコアクション21の本分からは少々ずれてもいいから楽しく続けていく』


楽しくないと続かない。嫌々やっても続かない。何でもそうですよね(^O^)

平成19年にエコアクション21の認証・登録を目指して活動をはじめました。
最初は右も左もわからず、手探り状態で初めて平成22年に認証・登録完了
活動を初めて10年、認証・登録が完了してから7年。
社員にもエコアクション21活動がしっかり浸透してきました。

事務局へのヒアリングの際に、審査人様から、
『活動を嫌がる社員さんはいらっしゃいませんか?』
という問いかけがありました。
全員が楽しんでいるというわけではないかもしれませんが、もう当たり前の活動になってきていますから嫌がる人はいないなと改めて思いました。

この度の中間審査も高評価をいただきました。
これを励みに、これからも楽しく楽しく 活動を続けて行きます(^O^)

楽しく楽しく

≪代表者インタビュー≫


≪小松地工場施設確認≫
temporary(22).jpg

≪環境管理責任者の吉田常務と吉田工場長が工場をご案内≫ 
temporary(27).jpg

≪小笠原主任 インタビューされるの図≫
temporary(28).jpg

≪チップヤード設備のご見学≫
temporary(29).jpg

グリーンカーテン中間報告!≪龍岩≫

5月下旬に定植して、ちょうど2ヶ月が経過しました。

今年は天気もよく、気温も高かった為かどうかはわかりませんが、

コーヒー堆肥で作ったグリーンカーテンが、見ごろ(?)をむかえましたので報告いたします。

写真は、本社玄関横と応接室裏に設置したグリーンカーテンです。

すっかりカーテンになってますよね!!

これから どんどん収穫出来ると思いますので、しっかり食べて

この暑い夏を乗り切りたいとおもってます。

              グリーンカーテン担当   龍岩、小笠原




P7240789_201707241547024c0.jpg

P7240790_20170724154703625.jpg

P7240791_20170724154705680.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR