FC2ブログ

島根県立農林大学校の学生さんが事業所視察に来られました。

平成30年2月20日(火曜日)
島根県立農林大学校 林業科一年生 7名の事業所視察の受け入れをしました。
これは、農林大学生に対する求人要望を行っている会社へ、将来の就職先の参考となる機会を設けようという目的で、江の川下流流域林業活性化センター様、島根県西部農林振興センター林業部林業振興課様の取り計らいにより実現したものです。

まずは当社についてスライドで概要をご案内しました。



今年度、農林大学校林業科より新卒採用した社員にも同席してもらいました。
同じ学校の先輩が話すことで、よりイメージしやすかったと思います。
当社の魅力についてしっかり話してくれました。

2_20180222090519a4f.jpg

河村社長からも「やる気のある人、大歓迎です!」と熱いラブコール!

3_20180222090521717.jpg

そして、河村社長自ら工場案内をしました。

工場案内

当社は林業の他にも、バーク堆肥製造業、産業廃棄物収集運搬業及び処分業を行っています。
特に工場の排水には気を配っており、環境に配慮した工場の作りになっています。
そちらのほうもしっかりアピールしました。

4_20180222090522137.jpg

当社の機械には、作業が行いやすいように社長がカスタマイズしたこだわりのアタッチメントを使用しています。
学生さんも林業関係の機械に興味を示していました。
5_20180222090524b09.jpg

6_20180222090525c9b.jpg

7_20180222090527975.jpg

工場見学の後、学生さんと交流会。
8_20180222090528479.jpg

林業=森林組合と理解される方が多い昨今、一般企業でも林業に力を入れていることを紹介することができました。
当社は木のエキスパートとして島根県内の業界ではご存知の方も多いのですが、一般には浸透していないのが実情です。
今回農林大学校の学生さんに当社をPRする場を設けてくださった関係各位に感謝いたします。
この視察をきっかけに当社に興味を持ってもらい、インターンシップに来てくれる学生さんがいてくれたらいいなと思います。

今後も毎年、農林大学校へ求人を出して行きます。

来たれ若人~~~~
一緒に島根県の林業を元気にしていきましょう

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR